日雇い派遣は規制しない方が良かったのでは

2012年に派遣法が改正されて日雇い派遣が原則禁止とされましたね。派遣労働者保護のための法改正とのことですが、当の派遣で働く人達にとってこの法改正はどう影響しているのでしょうか。

あくまで私個人の主観ですがデメリットの方が多いのでは無いかと思っています。例えば、求職中の繋ぎとして探すケース、収入が少ないため副業として行うケースなどもあると思うのですが、そうした人達は困るのではないでしょうか。

日雇い派遣が禁止された分、契約期間も長期で安定した収入が見込める仕事が増えるという訳ではないため、日雇い派遣で働いていた人にはデメリットの方が多いのではと思います。

企業にとっても業務量というのは必ずしも年間を通じて一定なわけではなく、必ず繁閑が存在するので、繁に合わせて人を雇用というのは現実的に不可能であるため、短期の雇用が必要で、そのたびに募集・採用を繰り返すのも大変なので派遣を利用してきたわけですし。

日雇い派遣の賛否はありますが労働者と企業にとっては選択肢のひとつとして、たとえば労働者本人が希望する場合は許容するとかもあれば良かったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>